アクティビティ

有栖川宮家と猪苗代冬景色

期間 2018年12月25日~2019年3月7日(1月1日~3日と祝日を除く火・水・木曜日の限定開催)
1月1日~2日は初詣プランとして11:00から開始
対象 小学生以上
※当ホテルにご宿泊のお客様のみ
体力レベル:★☆☆☆☆
内容 二代将軍秀忠の四男(隠し子)で初代会津藩主の『保科正之公』が祀られている土津神社では会津藩の原点を垣間見ることができます。会津が滅びた後に代々の会津藩主の忠誠心が天鏡閣を建設させた明治の時代までを辿る大人の旅です。珍しい白い鳥居と、猪苗代湖湖畔では100羽を超える白鳥や数百羽に及ぶカモの大群を目の前でご覧いただけます。 本ツアーでは通常の内覧以外に、通常は立ち入ることの出来ない皇室関係者が外敵から襲撃を受けた場合に身を隠す屋根裏の秘密部屋の入口まで入室が許されています。
昼食では会津の手打ち新そばを雪景色を見ながら楽しんで頂きます。 水曜日定休(昼食代は各自でご精算) ※昼食代は別途個人精算となります。
行程
8:45
アクティビティステーションに集合・受付
9:00
プログラム開始
13:00
終了・解散
定員 20名様(最少催行人数 1名)
申込締切 前日20時(申込み締め切り以降はお問い合わせください)
料金
1名様
4,500円(ガイド料・入館料・消費税・保険代込)
未就学児童が家族と同行する場合は実施中の傷害保険代として1,000円
集合場所 1階売店エリア内 アクティビティステーション
その他 最初の土津神社では会津の礎を築いた初代会津藩主「保科正之」が祀られています。 珍しい白い鳥居を見ることもできます。土津神社と天鏡閣への移動の途中には猪苗代湖畔で100羽を超える白鳥や数百羽に及ぶカモの大群を目の前でご覧いただけます。

長浜駐車場周辺道路の外灯はガス灯のデザインに代わっています。 目の前の丘の上には皇室(有栖川宮家)の別邸『天鏡閣』が静かに佇んでいます。 本ツアーでは通常の内覧以外に、通常は立ち入ることの出来ない皇室関係者が外敵から襲撃を受けた場合に身を隠す屋根裏の秘密部屋の入口まで入室が許されています。

昼食では会津の手打ち新そばを雪景色を見ながら楽しんで頂きます。 その土地から蕎麦の実の化石が出土したため、この地に蕎麦屋を出店をした歴史のある店。 この地域ならではのお祝い事で食べる祝言そばやそばを振る舞う際に主人が述べるそば口上、まんじゅうの天ぷらなど種類も豊富。
猪苗代は東日本で一番の作付け面積を誇る蕎麦どころでもあります♪
水曜日定休(昼食代は各自でご精算) ※昼食代は別途個人精算となります。

※スキーウェアやスノーブーツなどの防寒着が全て無料でレンタル出来ます。
※1月1日~2日は初詣ツアーとして時間を変えて実施いたします。11:00-15:00 10:45(集合)

■ 有栖川宮家と猪苗代冬景色の魅力を画像でご紹介

初代会津藩主が祀られる土津神社

シベリアから飛来した白鳥たち

白鳥と歴史に出会う大人旅

加賀綿と馬のたてがみで設えたチェア

お付きの人を呼び出す受信機(NEC製)

原敬首相の三渓苑から寄贈されたビリヤード台

高松宮家 喜久子妃殿下の新婚時代に使用したドレッサー

視覚の錯覚を楽しみ空間の広がりを感じる部屋

そばの町 猪苗代の郷土蕎麦

人気のプラン

宿泊プラン一覧はこちら >

お電話でのご予約 9:00~19:00
0241-37-1111

表示モード

スマートフォン

パソコン