2016年 08月 10日お知らせ

ブラタモリで紹介された銅沼(あかぬま)を訪ねる

画像

銅沼(あかぬま)は文字通り、赤褐色に染まった不思議な沼。
沼は強酸性で、鉄やアルミニウム、マンガン等が溶け込んでいます。
湖底の泥が水酸化鉄を含んで赤く見えるため、全体が赤い色に見えます。
裏磐梯、といえば『五色沼』が有名ですが、この美しい湖沼群の「青」の原点がこの沼に!
赤から青!?不思議ではないですか?
銅沼はポピュラーな登山コースから少し外れたところにありますが、当ホテルでは銅沼(あかぬま)を訪ねるツアーを新しくご用意しました。
ガイドが色の秘密も教えてくれますよ^^

▼PCの方はこちら
【PC】五色沼の青の源・銅沼(あかぬま)を訪ねる

▼スマートフォンの方はこちら
【SP】五色沼の青の源・銅沼(あかぬま)を訪ねる

‹‹ 新しい記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  以前の記事を見る ››

おすすめプラン

  • バイキング

  • 和会席

  • フレンチ